新作報告『魔導書姫は教えてくれない LESSON1:カラダでつながる魔導契約』

艦これのE7甲で地獄を見た橘ぱんです。

E6終わった段階で、20万近くあった燃料がもう6万……。心が折れて甲からグラブルに復帰し、昨夜から乙で再挑戦しとります。

撤退の見極めが下手とか、まさしく大日本帝国……。

はいいとして、久々にラノベの新作を9/19に刊行します。

その名もずばり――

『魔導書姫は教えてくれない LESSON1:カラダでつながる魔導契約(富士見ファンタジア文庫)』

 

触る→魔導発動→借金増加!? 発情系ファンタジー開幕!

ジローに降りかかった莫大な借金。急いで返すべく、賞金目当てに魔災と呼ばれた魔導書の発掘に挑む。ところが目当ての魔導書はなぜか女の子の姿をしていた! さらに魔導を使うには彼女の柔肌に触れねばならず!?

てな感じの、ファンタジーエロコメディです。イラストはMtU先生にお願いしちゃいました!

さて内容。

 

かつて高度な魔導文明が栄えた世界。発達しすぎた魔導は、魔災と呼ばれる魔導書と一体化した災厄――魔災を生み出し、魔導書戦争と呼ばれる惨劇を引き起こしてしまった。人類は辛うじて魔災の封印に成功したものの、高度な魔導文明は既に崩壊していた……。

三百年後の世界、かつての魔導が書き記された魔導書は、非常に高価な値段で取引されるようになっていた。

主人公のジロー・ジンファルデンは、魔導文明以来の名門貴族ジンファルデン公爵家の嫡男でありながら、家を出て冒険者として好き勝手に生きていたが――留守の間に、父親が女性に入れ込んで300億イェンの借金を抱え、逃亡しちゃっていたのだ!

あげくに無理矢理、ジンファルデン家に連れ戻され、城も領地も借金のせいで差し押さえられ、妹共々いかがわしいお店に売られちゃうことになる。

貞操の危機から逃れる方法はただ一つ、ジンファルデン城地下深くに眠る魔導書を、借金主に引き渡すだけ。

そして見つけた魔導書は――裸の美少女でした!

な感じ。

ジロー・ジンファルデン:目つきの悪い主人公(童貞)

サロメ・ジンファルデン:十二歳にして貧乳が決定的な、守銭奴な妹

セレスティア:魔導書でおっぱい(ヒロイン)

クローデット・フロベール:借金取り立て人の熟れたおっぱい

ニナ・リースノワール:なかなか出てこない幼馴染みの女騎士、肌が黒いけど純情さん

アダン・ジンファルデン:夜逃げ中の父親。六度の結婚に失敗し、七度目で莫大な借金を抱えた最低男。

まぁ、こんな感じでございます。

特典が付くお店とかわかったら、またご報告します!

ぜひぜひよろしくお願いいたします。