『マゾヒスティック・エクスタシー』二巻発売です

ブログというものを、すっかり忘れておりました。
8月から書いてねぇよ……。

気を取り直して、今月12月25日にオーバーラップ文庫さんから『マゾヒスティック・エクスタシー』二巻が発売となります。

もう並んでいる本屋さんもあるかもですが、ぜひぜひよろしくお願いいたします。

新キャラも登場で、ますます賑やかなお話になっているかとかと!

あらすじとしては

「千草光平をアタシの魅惑のバディで墜としてみせるわ!」
初恋相手の沙月を救い出した光平を狙い、七尾家の跡継ぎ七尾リオが現れる。リオは光平と 同じく片呪(魔眼)の力を持っていた。その力は彼女自分への欲情をブーストさせる魔眼の力。つまり、リオをイヤらしい目で見てしまったら、最後リオをどう しようもなく好きになってしまう――。
「だって、ナイスバディの美少女がいたら邪な目でみちゃうだろ!?JK」
沙月とリオの間で勃発する光平の奪い合い。リオに気持ちを寄せる国枝家の二男文太も現れお家騒動も巻き起こる。魔眼を巡るハイテンションエロコメディ第二幕!

な感じであります。

あと公式ページのアンケートに答えると、後書きの後書きも読めたりします。ええ、今回の後書きの後書きは……編集部の方々に「ひどい」と褒められたしね!

それから、報告が遅れてしまったのですが『だから僕は、Hができない。』コミカライズ版五巻が発売となりました。

これにて完結ですが、ぜひぜひよろしくお願いいたします。

宣伝しかしてねぇ。
いや、日記的な何かを書こうかなぁとも思うのですが、思うのですが、なんかなぁ。
あんまり書くことがない日常なんですよね。
ああ、nasneを導入しました。SONY好きなくせして、torneの時からなんか手を出していなかったんですよね。理由としてはたぶん、みんなが盛り上がっている時に忙しかったりして、流れに乗りそびれて臍を曲げた。そんな感じです。
ですが、先日大先輩の藤崎竜太さんと飲み会の席で一緒になり、
「ばなぱん、nasne持ってないの? 絶対いいから、買えよ!」
※藤崎さんは、俺を「ばなぱん」と呼ぶ。こんな呼び方、他の誰もせんで!

まぁ、そんなこんなで繰り返し繰り返し言われ洗脳され、翌日Amazonで買っていました。
これいいな。凄くいい。なんで俺、買ってなかったの?
録画機能とかはもちろんのこと、iPadAirでテレビ見れるじゃん!
なんで俺、野球シーズンにこれ持ってなかったわけ? せめて日本シリーズの時とか!

というわけで、食わず嫌いはよくないって話でした。

 

それでは!